スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

DELLのXPS-M1210のその後(WindowsVistaHomePremium)

2007.06.21 (Thu)
さて購入してから約2ヶ月経ちました!

今までの使用感は、
・全体的に重いのは相変わらず・・・。パフォーマンスオプションで設定を変えて見たけど、あまり効果が出なかった。
・Vista推奨の「スリープ」は、起動・終了の動作がとても速いが、 ネットワークが落ちたりする。しかも多用するとメモリを大食いする。面倒でも「シャットダウン/再起動」を選んだほうが良い。
・ワイヤレスネットワークが繋がらなくなる。なにが悪いのか良く判らん。無線ハブが悪いのか?ルータが悪いのか?それともXPS-m1210が悪いのか?システム立ち上げ後に多発。
・Windowsメールの起動時に全アイテムにスキャンが掛かってしまい、遅い。マカフィーのせいか?
・バッテリーの充電が2時間30分OKと言う表示が出るものの、寝転びながらネットサーフィンして音楽聴いてると、「残り9分!」と表示されて慌てる!

トータルに考えると、ハードの性能が追いついていないで片付けられちゃうんだよね。費用対効果を考えなきゃべつだけど、個人的には時期焦燥だったかな?

でも、後悔はしていません。
だって新しいもの大好きだから!
というか、慣れてきたんだよね。
基本性能が高いから、ムービーだろうが、音楽だろうが、メールだろうが、全てこなせるし。
ま、もうちょっとスムーズに動けばなぁ、と思う。


実はAthlon2500+のデスクトップにビスタを入れようかと画策中・・・。
スポンサーサイト
【編集】 |  14:01 |  パソコン  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。